メイクしてもニキビが隠せない理由

メイクしてもニキビが隠せない理由

ニキビをメイクで隠そうとしても、
上手く隠せることはほとんどありません。

 

ニキビが赤くなっているその色味はファンデーションで隠すことは出来ますが、
何故かぽつりとニキビが自己主張しているようになってしまいますよね。

 

これには理由があり、この理由を知ると、
ニキビを上手く隠すコツが見えてくるんです。

 

ニキビはほとんどの場合、
皮膚表面からぽっこりと盛り上がっています。

 

盛り上がっているということは、その部分には
「影」が生まれるといことになりますね。

 

この影が生まれてしまうせいで、ただのメイクでは
ニキビを隠すことが出来なくなってしまっているんです。

 

よく考えてみましょう。

 

ニキビの赤味は確かにメイクで隠すことが出来ますが、いくらファンデーションを塗ったところで、
ニキビの盛り上がった部分が生み出す影は消すことが出来ません。

 

この場合ニキビの生み出す影を目立たないようにするため、光を乱反射させる
タイプのファンデーションやコンシーラーを使用するようにすると、目立たなくなります。

 

ニキビが目立たないように、凸凹を埋めるように
ファンデーションを厚塗りしてしまうと、お肌にもニキビにも良くはありません。

 

ニキビやニキビ跡をキレイに隠せるコンシーラーならば、
薄づきなのでお肌の負担になることなく使用することが出来ます。

漫画で見る!ニキビケア